20年に一度執り行われる社殿を建て替える「春日大社 式年造替」。
神さまがお引越しされることを「遷宮」といいますが、春日大社では本殿の位置は変えずに建て替え、あるいは修復を行うため「造替」といいます。
神護景雲二年(768年)の創建依頼千二百年にわたって繰り返し行われてきた 「造替」は、今回で60回の節目を迎えます。
平成28年秋の正遷宮に向けて、式年造替の関わる行事が特別公開されます。あなたも是非、20年に一度の「式年造替」の目撃者になってみてはいかがですか?
お造替春日大社伝承の 第60次式年造替
お造替春日大社伝承の 第60次式年造替2
赤線
  • 御仮殿特別参拝と釣燈籠特別拝観
  • 2016年1月8日(金)〜10月2日(日)
  • 仮殿
  • 若宮15社めぐりと御仮殿特別参拝
  • 2016年1月14日(木)〜9月27日(火)
  • ※事前に取扱旅行会社への申込が必要です。
  • 若宮
  • 藤の名所 神苑萬葉植物園と御仮殿特別参拝
  • 2016年5月1日(日)〜5月27日(火)
  • ※事前に取扱旅行会社への申込が必要です。
  • 藤
  • 御出現!春日大社の神獣展
  • 2016年6月1日(水)〜6月30日(日)
  • 800年を経て御本殿獅子・狛犬初公開
  • 狛犬
1月 1日 歳旦祭新年を寿ぐ一年最初のお祭り
1月 7日 御祈祷始式中臣祓を奉唱して、国家安泰と皇室国民の攘災繁栄をお祈りします。
節分 節分万燈籠新境内三千基の灯籠に浄火を献じます。
2月17日 祈年祭新その年の豊かな実りを祈る大祭。
3月13日 春日祭新日本三大勅祭の一つ。
3月15日 御田植祭新五穀豊穣を祈る祭典。
4月 3日 上巳節供祭当社五節供祭の一つ。 桃花を添えた古式神饌を供え、天下泰平、万民の幸福、子供の無病息災を祈る祭り。
4月 5日 水谷神社鎮花祭新疫病を鎮めるお祭で、神楽・狂言が奉納されます。
5月 5日 菖蒲祭端午の節供祭。古式神饌に粽に菖蒲と蓬を添えてお供えし天下泰平、五穀豊穣、子供の幸せを祈ります。
節分 節分万燈籠新境内三千基の灯籠に浄火を献じます。
5月第三金曜日 薪御能 於本社(呪師走りの儀)
5月翌土曜日 薪御能 於若宮(御社上りの儀)
6月30日 夏越大祓式知らず知らずのうちに身についた罪や穢れを祓い去り、無事に夏を乗り切れるようにとの願いをこめて行われる神事です。
8月14・15日 中元万燈籠境内三千基の灯籠に浄火を献じます。
中秋の名月 采女祭猿沢池に入水した采女の霊を祀る神社の祭。
10月 撰日 神鹿角伐祭春日野の鹿苑で行われる鹿の角伐りに先立つ祭典。
11月23日 新嘗祭端その年の新穀や豊作物が全国より奉献される収穫感謝大祭。
12月17日 春日若宮おん祭五穀豊穣・万民安楽を祈って平安時代より連綿と続けられる大和一国の大祭。国指定重要無形民俗文化財。
12月31日 年超大祓式一年間の穢れを祓い去り、新年を清らかな心身で迎える神事。
新春日大社の夫婦大国社は全国でただひとつ、ご夫婦の大国様をお祀りした社。
良縁・夫婦円満の霊験あらたかな神様として有名です。
水に浸すと文字が浮かび上がる水占いと、ハート型の絵馬が参拝者に人気です。
春日の縁結び祈願♪夫婦大国社